読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトシリカの「口コミ」は大好評 2017年度

まず!株がしっかりしますね。バラのシュートの発生も望めます。3回目のリピです。

下記の商品です♪

2017年02月15日 ランキング上位商品↑

ソフトシリカ【人気商品】【送料無料】 農場用園芸用ソフトシリカ(20kg)[有機 肥料 シリカ] 【HLS_DU】10P03Sep16

詳しくはこちら b y 楽 天

ずいぶん前に買って使い続けていたのが終わってしまったので!追加を買いました。ケイ酸塩白土は他ショップでは高価なものですが!このショップは安くたっぷり使えます。が、ハウスなど大型圃場での使用では毎年繰り返し入れることが重要と考えます。これを入れるようになってから、腐って芽がダメになる箇所が減ってきております。5年前からプランターで野菜を育てていますが、市販の培養土は、3か月〜1年くらいで、そのままでは、ほぼ何も育たなくなるくらい土は劣化していきます。効果はあると思います。10kgくらいが良かったのですが、小分けして使用します。粉分が多いですが、使用上は問題ないと思います。種蒔き!苗の植え付け時に惜しみなく使っています。あまりにも重くて、玄関から持ち上げられませんでしたが、中身をジップロックに少し移して大丈夫でした。粘土鉱物なので、投入量が多すぎれば水はけは悪くなります。使い始めてちょうど3年になります。土ポットの底面給水に入れておくと!水が腐らずカビも生えにくくて!元気に発芽し元気に育ちます。そこで「土の再生」とか「土壌改良」とか、土壌消毒(天日や水攻め)、有機物投入など、イロイロやりましたが、元通り!とはいきませんでした(おおむね病害虫はいなくなっても、土の物理性が戻らない)それが、偶然見つけたHPの紹介ページで、ソフトシリカ(ミリオン)を知り、とりあえず試してみたところ・・・・!!ものすごいふっかふかの市販の培養土以上の土になりました!!ネギ・ホウレンソウ・ミニトマト・きゅうり・ゴーヤまで、過去最高の健康的な生育を見せました!農業用の大入りですので、ガンガン土に混ぜ(通常の2倍量)今年の春の野菜栽培に使うためのリピートです。ちょっと隠し技的に使っています(笑)=こちら!バラや菊の栽培家やプロ農家にも人気の商品らしいです。窒素肥料に敏感で気むずかしい大玉トマトの栽培用土にこちらを少し混入!という使い方をしています。酸性度を中和するということで、つつじ科だけはやめてます。(笑)すぐに届き、早速使わせていただきました。バラなどは、うどん粉、黒点などの病気にも耐性が強くなると思われます。シリカはホームセンターでも購入できますが量が少なく高いのでこちらを購入しました。これからもバラ以外にもふんだんに使ってどの子達(お庭の植物です)も元気に育てていきたいです!私は直接メーカーにミリオンとの違いを問い合わせてみました。20kgなんて必要だろうかと迷いましたが皆さんのレビューを読み惜しみなく使えるこの量での購入に踏み切りました。特に植え替えていない鉢物は土の量が限られて微量要素が欠乏しがちなので土の上にばら蒔き混ぜると除草や土の中に空気が入り一石三鳥です。何かと出番の多いソフトシリカですが、通常1キロ800〜1000円近くします。評価は、効果があることは認めるが、自分で確信をもって使いこなせている訳ではないので☆4とさせて頂きました。バラに使用します。昔はセントポーリアなどで元気の無い株や植え替えをしていない鉢物に使うと非常に調子良く素直に育ちました。そこで何か良いものは…と探していてこちらを発見!さすがに20kgは必要ないかと思いましたが!同じ価格で10分の1しか入ってないなら!こちらを一生ものにして買っちゃえ!と。 ただ!容量が多すぎて一般ガーデニング向けではないですね。 今回使用してみて!バラや他の花壇の結果が良ければ画像をUPしたいと思います。しかもこの大量を見つけてからは!小包装のものは使っていません。圭酸、マグネシウム、鉄分、カルシウムなど窒素、リン酸、カリウムでは補えない植物には必要な成分が沢山はいっています。菜園などで土づくりをしているが、どうも野菜が上手く育たないという場合、試してみるもいいとは思います=今月は初夏のガーデニング・菜園関係のレビューを多く投稿しています。今回は、こちらで代用しようと購入。家庭用に20kgは多いかな〜?と思ってましたが、なんのなんの、大活躍です!鉢植え、植え替え、庭、花壇の植え込み…半分は使いました!届いてすぐに3kgずつ、ジップロックに詰め替えたので気軽に使えてます。パンジービオラ類の花壇にも鋤き込みました。各商品の位置づけの違いでミリオン:一般家庭園芸向け商品ソフトシリカ:プロ及び生産者向け商品となるのだそうです。中身はミリオンとまったく同じものだそうです。しばらく前に大手種苗メーカー・サカタのタネのカタログを見ていた所!珪酸塩白土が宣伝されていました。新しく迎えたバラ苗を庭に植え込む際に評判のミリオンを混ぜようと探してこの商品に出会いました。 珪酸を70%以上含み!その珪酸のイオンが肥料分のイオンを引き付けるため!保肥力!肥効持続力が向上するという仕組みです。また、バラなと連作障害(嫌地)する場合などにも効果があるように思います。素晴らしい。培養土を買いなおすのが一番てっとり早いですが、家の横は土の廃棄場と化し、心が痛みます・・・・。確かに珪酸塩白土を使うと!寄せ植えや緑のカーテン!大玉トマトも健康的に育つようになりました(画像1.2)。球根から花を咲かせていますが、土が悪いと植え付け後に球根腐れが出ていました。ここ何年かは夏が異常に蒸し暑く!クリスマスローズの夏越しには毎年ドキドキするのですが!鉢あげ時にこれを使って!あとは月一回の殺菌剤で!9割がた乗り越えられています。二回目の購入です 前回購入し 使用してみて植物の成長が良かったので また購入しました母は ネズミの被害が減ったのは これのおかげかも と言っています(本当にそうかは分かりませんが‥)長く使って行きたいな~ と思っています35年前から使用しています。また人気の寄植製作者である吉谷桂子さんの本にも寄せ植えの際には、珪酸塩白土を使うといいと書かれていた為、一度使ってみようと探してみました=シリカ(珪酸塩白土)って結構値段が高いのですが、こちらでは20キロ入り送料・税込み2.946円と大変お得だったので購入を決めました=主な効能は、☆水質・土質を浄化して根腐れを強力に防止(球根の水栽培や水耕栽培の際水を頻繁に取り換える必要がないそうです) ☆窒素成分の効きすぎを抑えリン酸の肥効を高める ☆有効ミネラル16種類を供給して植物を健康に育てる、などだそうです=私は、寄せ植え・緑のカーテンを作る際に、土に少し混ぜ、花苗の根鉢にこちらをまぶして植え付け。私の名前をクリックするとレビュー一覧が出てきますが、それの2016年5月です。「土の王様」とは!まさにこのこと!コスト度外視の家庭菜園レベルには絶対オススメです!!土がよみがえります!使用は来春ですが!早速中身を確認しました。風が強い日の粉飛びに注意してください。安いし量は多いし言うこと無し!満足です。ミリオンAとイオン交換樹脂を入れていましたが、買っても買ってもすぐなくなるし、本っっっ当に少ししか入っていないのでお金もかかって。稲用のハイグリーンという化成微量要素もいいのですが!こちらは天然成分なので安心。送料無料で梱包袋もゴミ袋に利用できます。会社の観葉植物や、ガーデニングにも勝手に撒きたいと思います。非常に植物の育ちがいいです。芝生の目土に混ぜてみようと思っています。草花は!植え替え時に混ぜ込んでやると!小苗の生育がぐんとよくなります。それぞれみんな順調に一番花のあと切り戻したところから元気に芽を伸ばしてくれています。元気な根が縦横によく張るからだと思います。迎えたバラの大苗4株に使用しています。植物の発根がしやすく、土壌改良にもなるので、我が家では庭の必需品です。私は花卉生産にハウスで使っています。店頭ではとても高いので!こちらで購入して本当に良かったと思ってます!もっと早く知っていれば!庭木の植え込みにも使えたのにとそれだけがとて悔やまれます!なくなったらまた利用させて頂きます!ありがとうございました!バラの寒肥にモンモリロナイトを使用していました。ハウスの土も良くなってきています。 粒状とありますが、ほとんど粉です。うちは当分減りそうもないので−1☆です。ハイドロカルチャーの観葉植物を30鉢ほど育てています。家庭菜園の野菜から、薔薇やクリスマスローズ、ハーブにも使っています。配達してくださった方に感謝です☆これから大切に使います!。よろしかったらご覧下さい。 また、団粒形成、チッソの調整能力などに効果があるそうなので、有機物を投入しても一向に成果が上がらない場合は使用してみるのも良いかと思います。